E×Life News&Blog

月別アーカイブ: 2016年6月

スポーツの肘の痛み 219

永遠に好きなスポーツを続けられる
体づくりを実現する
スポーツボディプランナー

綾田 練(あやた れん)です。

昨日手首の痛みについて書いたので、
そのお隣さんの肘の痛みについてです。

野球肘
テニス肘
ゴルフ肘
などがありますね。

力学的に肘関節そのものに負荷がかかり、
腱や靭帯の付着部に痛みがあったり、
前腕や上腕の腕の筋肉のハリから
その付着部に痛みがあったりと。

しかし、肘の痛みについては、
腕の部分だけでなく、
肩の関節周囲の機能や柔軟性の
低下が原因である場合も多々あります。

もっと広い視野で見ると、
股関節が原因である場合もあります。

それらをトータルしたフォームが
原因である場合もあります。

そんな原因を見つけ改善し、
痛みや違和感を気にせずに
思うようなスイングや投球ができるように
そして、好きなスポーツがずっと
続けられるようになる。

そんな方が増えるお手伝いが
できたらなと考えております。

素敵なご縁に感謝!

手首の痛み 218

永遠に好きなスポーツを続けられる
体づくりを実現する
スポーツボディプランナー

綾田 練(あやた れん)です。

テニスやゴルフの手首の痛み、
お客様の中にはドラムでという方も
いらっしゃいますが、
やはり手首そのものだけが原因
という事はほとんどありません。

多いのは前腕(肘から手首の間)のハリや
動きの機能の低下によるものですね。

もちろん、さらに体に近い部位の
肩や姿勢も関係はしてきますが。

前腕から肘、二の腕から肩甲骨にかけての
ストレッチやエクササイズをする事で、
ハリを取り動きを出してあげると、
手首の状況もかなり改善します。

細い筋肉の集合体ですが、
前腕のケアも意外と大事なものです。

素敵なご縁に感謝!

腰痛対策としての成果 217

永遠に好きなスポーツを続けられる
体づくりを実現する
スポーツボディプランナー

綾田 練(あやた れん)です。

E×Lifeでのコンディショニング、
腰痛対策には最適です。

本日のお客様でE×Lifeに
来られるまでは腰痛持ちだった方で、
最近遠征や出張で海外への
長距離移動をされた方が
たまたま、お2人いらっしゃいました。

そのお2人共が、今回の長距離移動や
行った先でのパフォーマンス中に
腰の痛みが出なかったと
おっしゃっておりました。

ストレッチやエクササイズの成果で
今までは必ずと言っていいほど
腰の痛みやハリが出ていたモノが
出なかったという報告を聞くと
私も非常に嬉しいものです。

この調子でたくさんの方の
お役に立てるよう、
さらに頑張っていきます!

素敵なご縁に感謝!

ゴルフのための股関節 216

永遠に好きなスポーツを続けられる
体づくりを実現する
スポーツボディプランナー

綾田 練(あやた れん)です。

どんなスポーツにおいても
体を動かす原動力である
股関節が重要だという事は
何度も言い続けたいものです。

もちろんゴルフにおいてもです。

ゴルフをされるお客様でも
股関節の可動域が狭かったり、
周囲の筋肉が機能していない方が
非常に多くいらっしゃいます。

これを整え、機能させていくような
ストレッチやエクササイズを
習慣づける事によって、
スイングの安定や、飛距離のアップ、
腰や下半身の怪我の改善や予防へと
つながっていきます。

分かっているようで、
意外とできていない、
使えていない股関節、
しっかりと機能させるように
なりたいものですね!

素敵なご縁に感謝!

みんな同じ人の体 215

永遠に好きなスポーツを続けられる
体づくりを実現する
スポーツボディプランナー

綾田 練(あやた れん)です。

トップアスリートも
趣味でスポーツされている方も
特に運動をされていない方も
当たり前ですけど、同じ人の体です。

つまり、筋肉のついている場所や骨など
体の構造は、誰もがほぼ同じで
あるという事です。

ですから、筋肉や関節の動きと機能を
改善するための方法や考え方は、
スポーツの技術レベルや
スポーツするしないに関わらず、
おおよそ同じであるという事です。

もちろん、そのためのケアの頻度や
トレーニングの強度は
スポーツが目的なのか、
健康の維持管理が目的なのかで、
全く変わってきますが。

考え方や基本理念、
ベースとなる種目は同じで、
後は、各々の体型や動き、特徴、目的
などによって細かく対応していくのです。

ですから、私のこれまでの
スポーツの世界でのトレーナー経験を
皆さんのお役にたてることが
できているというわけですね。

素敵なご縁に感謝!

異常な可動域 214

永遠に好きなスポーツを続けられる
体づくりを実現する
スポーツボディプランナー

綾田 練(あやた れん)です。

ダンスをされている方は
非常に柔軟性が高いです。

ここで、柔軟性が優れている
という言い方をあえてしません。

もちろん、柔軟性が高い事は、
よりレベルの高い綺麗な表現を
するために必要ですし、
種目の特性でもあります。

そのために相当の努力も
されているわけですし、
最大のメリットでもあります。

ただ、柔軟性が高いゆえに動作中に
負荷をかけてしまう関節や筋肉もあります。

常人では考えられない関節の
異常な可動域もメリットでもあり、
デメリットになる部分もある
ということです。

その可動域を使った動きを
支えるだけの筋力そのものや、
筋力や柔軟性のバランスなどが
ダンスを長く続ける上でも
必要となってくるわけです。

美しく優雅だけども、
強い体であった方がよいですね!

素敵なご縁に感謝!

やっぱり動かすこと 213

永遠に好きなスポーツを続けられる
体づくりを実現する
スポーツボディプランナー

綾田 練(あやた れん)です。

知らず知らずのうちに
使ってない部位、使われてない部位、
これらを無意識、意識的に関わらず、
使うこと、動かすこと非常に大事です。

スポーツをする上でも、日常生活でも、
どうしても動きに偏りがあるため、
主に使っている筋肉はほとんど
同じとなっています。

すると、いつも使っている部位は疲弊し、
使ってない部位は退化します。

これが歳を重ねるとさらに顕著となり、
痛みや、パフォーマンスの低下に
つながっていくわけです。

使うべき部位や筋肉を
エクササイズによってできるだけ
使えるようにすることで、
偏りをできるだけ少なくし、
効率良くかつ安全な動作を
身につけていきたいものです。

素敵なご縁に感謝!

毎日の積み重ね 212

永遠に好きなスポーツを続けられる
体づくりを実現する
スポーツボディプランナー

綾田 練(あやた れん)です。

1日の成果は小さくても
毎日続けると大きな結果が待っています。

今日、前歯の矯正装置を装着しました。

実は私スキッ歯なので、
見た目も心も引き締めるために、
信頼おける歯医者さんのススメで
チャレンジしてみました。

私達の仕事、もちろん内容や成果、
人柄が一番大事ではあるのですが、
身なりも含めた見た目の印象も
大事だと考えております。

そんなわけで自分だけでは
考えもしなかった歯の矯正の実行です。

これから、半年から1年かけて、
歯を動かしていく事になります。

もちろん、1日にはほんのほんの
少ししか動きませんよね。

でもその、ほんのほんの少しが1年も続けば、
別人じゃないですか!となるわけです。

もちろん、これは歯だけに
言える事ではなくて、
人間の体の変化全てに言える事ですね。

歪みや動きの不具合を作ってしまった
クセを根本から改善していくのには、
地道なストレッチやエクササイズの
毎日の継続が大事であったりします。

もちろん、バランスのよい栄養を
毎日地道にちゃんと摂っていく事で、
体質改善をすることもできます。

そうする事で、長くスポーツを
続ける事ができたり、
健康に長生きできたりするわけですね。

という事で半年後の私の
スマイルを楽しみにしていてください(笑)

素敵なご縁に感謝!

毎日運動したくなる 211

永遠に好きなスポーツを続けられる
体づくりを実現する
スポーツボディプランナー

綾田 練(あやた れん)です。

スポーツをする事、
トレーニングをする事に
はまってしまう方は、
その快感を体で感じているので、
毎日運動したくなるとおっしゃいます。

こういう境地に達すると、
スポーツであれば上達も早いですし、
健康な体づくりという意味でも
とても良い影響を与えてくれますよね。

生き甲斐になる生涯スポーツ、
体を動かして健康も維持できるし、
楽しい事好きな事でもあるので、
精神的にも非常にプラス。

もちろん、動かしすぎや
回復のためのストレッチや栄養補給を
おこたると体は傷んでくるので、
そこは注意しなければならないですが。

そこは、我々トレーナーに相談して
頂ければサポートいたします。

使わない、動かさないとなると
体は衰える一方ですので、
スポーツ、運動は好きになっておいた方が
絶対にお得ですよね!

素敵なご縁に感謝!

背中のハリ 210

永遠に好きなスポーツを続けられる
体づくりを実現する
スポーツボディプランナー

綾田 練(あやた れん)です。

ここ数日背中のハリの事を
何件か質問をうけました。

背中がハッていると、
肩甲骨の動きも悪くなるし、
腰痛の引き金にもなったりします。

もちろん、どれも背面で繋がっていますから、
関連しているわけですね。

スポーツをする上でも、日常生活でも、
背中痛よりは腰痛の方が確かに多いですが、
背中がハッて痛みになる方も確かにいます。

背中って意外とストレッチしないですしね。

原因と改善策もイロイロありますが、
肩甲骨や背骨の胸の部分の
可動性をしっかり出してあげたり、
自分でストレッチするだけでなく、
ストレッチポールを使う事も有効です。

背中のハリは特に上半身の動きに
影響しますので、できるときには
しっかりとケアをしましょうね。

素敵なご縁に感謝!
Reserve&Contact
WEB予約システム

セッション中は電話に出れないことがございます。
お急ぎでない場合は、本予約システムもしくはお問い合わせフォームをご利用ください。

INFORMATION

E×Life(イーライフ)
〒659-0086
兵庫県芦屋市三条南町9-13
ホープ芦屋203
■営業時間 9:00~20:00
■定休日:日・祝日

出張エリア
  • 出張エリア

    大阪市/尼崎市/西宮市/芦屋市/神戸市など
    阪神間を中心にお客様のご自宅やご指定の場所へ訪問いたします!
    ※その他地域の方は、一度ご相談下さい。